INTI大学/アメリカ編入プログラム/マーケティング/Mさん(日本)

INTI大学 アメリカ編入プログラム、ビジネスマーケティング学科 Mさん(日本)

EbA! SKIP

自己紹介を簡単にお願いします。

Mさん

ダンスが好きで、クラスが終わるとスタジオに行ってダンスをしたりしています。結構無口で、初めて会った人とはよくしゃべるけど、だんだん慣れてくると無口になってくるんですよ。英語も最初は、どこ出身?何が好きなの?とかいろいろ質問するじゃないですか。でもだんだん質問することが無くなると、黙って見ているだけになってしまって。だから英語が全然上手にならないんじゃないか、と。

EbA! SKIP

マレーシアの大学を留学先に選んだ理由は何ですか?

Mさん

アジアが好きだということもあるし、マレーシアは多民族国家じゃないですか。人種のるつぼで。そういう意味でもアジアがこれから強くなってくると思うし、文化や宗教などをちゃんと知っていればそれを仕事に活かせるんじゃないかな、と思って。アメリカの文化だけを知っています、というよりもアジアの強い根深いものを知っている方が絶対役に立つんじゃないかな、と思って。

EbA! SKIP

留学前の英語力はどうでしたか?

Mさん

こっち来た時に全然しゃべれなくて、単語からフレーズから何が何やら、という感じでした。(INTIの大学の英語コースに入る前は)学校の英語と、単語を勉強したりしました。(高校在学中に)全然英語が分からない時点でIELTSを受けっちゃったんです。そしたら4.5で、それは当然の結果だな、と。あとは、フレーズの勉強をしたりしました。

EbA! SKIP

なぜINTIを選んだのですか?

Mさん

INTIはビジネスが強いと聞いていたので。

EbA! SKIP

INTIに入学する前と後で印象が変わったことはありますか?

Mさん

マレーシアはいろんな民族がいるから、民族衣装などがきれいでデザインに長けてるんだろうな、と勝手なイメージを持っていたんですが、実際に来てみたら、あれ?ってなるくらい小学校の自由研究くらいのデザインなんです。なぜかというと、イギリスの大学やアメリカの大学に編入するプログラムや、ビジネスやホスピタリティーなどIELTSも高い点数が必要になってくるとなると、みんな簡単な学部を選び始めるんです。それで、デザイン学部は、試験もないし、IELTSも高くないし、デザインに興味がなくても入りやすくてデザイン学部に入っているだけなのかなぁ、と。
あとは、中国人の留学生が多いです。

EbA! SKIP

なぜビジネスマーケティングを専攻しているのですか?

Mさん

商社で働いてみたいと思って。いろんな会社に勤めてみたくて、どんな勉強が総合的に役立つのか、と考えたときにマーケティングだったんです。この商品がここで売れるのかな?とか考えるのが好きだから。

EbA! SKIP

勉強している中や、マレーシアで生活している中で大変だと感じることは何ですか?

Mさん

アジアの英語の発音です。本当に何を言っているか分からなくて、分かる人と分からない人と半々なんです。学部入って先生が話しているのがマレーイングリッシュのときなど、ん?となることもあって。自分の発音が伝わらないこともあるし、相手の発音も分からないからこちらに伝わらないし。自分の発音もマレーイングリッシュにだんだん近くなっていきます。

EbA! SKIP

週末は何をしていらっしゃいますか?

Mさん

あまり遊ぶところはないんです。ショッピングが好きならショッピングモールに行けばいいんですが、ショッピングモールもチャイニーズ系、モスリム系などがあるから、日本人の選択肢がないんですよ。マレーシア人の友達とバーに行ったりパブに行ったりすることが多いです。そういうのが好きじゃなければ、ちょっと島に行って帰ってくるとか。クラスがあるときの暇なときは、勉強する人もいるし、ダンスに行く人もいるし、YouTube見ている人もいるし。あとは、人の家に集まってワイワイ遊びます。映画館は、ショッピングモールに入っていて、日本の映画も海外の映画もやっています。

EbA! SKIP

将来はどういうお仕事に就きたいですか?

Mさん

商社で働いてみたというのもあるんですが、ボランティアのように現地に行って、現地の人が本当に必要なものが何か、というのも知りたいので、JICAとかで働くことにも興味があります。募金だけしているんじゃなくて、現地で役に立ちたいと思っています。

EbA! SKIP

マレーシアの魅力って何だと思いますか?

Mさん

民族が多くて、人種のるつぼだから、いろいろな文化、習慣、宗教に触れることができることです。アジアを知る機会は住まないとなかなか無いと思うので、マレーシアはいろんな国の人が集まっているので、いっぺんにそういう体験ができます。2年くらいいるだけで、どれだけのカルチャーを知ることができるか、というくらい、知ることができます。アジアの旅行が好きでよく行っていたんですが、住んでみたら全然違いました。下手にアメリカに行くよりも、マレーシアで勉強した方が、ためになることがたくさんあるし、これからアジアの時代が来るから、この経験がとても役に立つと思います。例えば、パキスタンはこういう人柄とか、仕事で初めて会ったりしたときなどに、役に立ってくると思います。マレーシアは、東南アジアとアフリカのことを一度に知ることができる国なんです。タイやシンガポールはここまで人種がいないのに、マレーシアはたくさんいますよね。東南アジアだけでなく、カザフスタンなどの中央アジアや中東アジア、リビアやナイジェリアなどアフリカの人も多いです。日本では絶対に味わえない環境です。

EbA! SKIP

マレーシアの大学で勉強する利点は何だと思いますか?

Mさん

発音に癖があるので、そういったアジアの癖のある発音に慣れておくと、アメリカやイギリスの英語がすごくすんなり入ってくるんですよ。仕事をするようになってアジアの人と関わって英語を話すということになったら、分からないって言ったら失礼じゃないですか。マレーシアでアジアの英語を学べるのはいいな、と。この間、カナダに留学していて英語が話せる友人とタイのチェンマイに行ったんです。英語で話しかけられて、タイ人の英語はまたマレーシアの英語と違うんですが、私は分かるんですが、カナダの英語に慣れている友達は理解できなくて。そういった意味でも、マレーシアでよかったな、って。

EbA! SKIP

地元のマレーシア人の学生についてどう思いますか?

Mさん

すっごく優しいです。本当に優しいんです。日本人の優しさって上辺じゃないですか。こっちは心から優しい。とにかく本当に良くしてくれます。連絡もこまめに取ってきてくれて、「大丈夫?生きてる?」みたいなメッセージくれたり、「勉強、大丈夫?」と心配してくれて、分からなかったらちゃんと教えてくれるし。同じクラスでなくても教えてくれます。

EbA! SKIP

マレーシアに留学を考えている学生にメッセージをお願いします。

Mさん

マレーシアって独特な国というイメージなんです。いろんな文化があるし、本当にアジアが好き、という気持ちがないと馴染めないかも。実際に来ている日本人の子でも、やっぱりマレーシア合わないわっていう子もいるんです。だから、アジアが好きでそのルーズさも許せる、という気持ちでないとつらいかも。だいたいみんな基本的に遅れてくるので、ルーズなのが許せないと、毎日怒らなきゃならない生活になります。