ヘルプ大学/会計学/Tさん(日本)

ヘルプ大学 ビジネス学部会計学科 Tさん(日本)

EbA! SKIP

マレーシアに留学された経緯を教えていただけますか?

Tさん

周りにはいろんなな理由でマレーシアに来ている人がいて、日本の大学は遊んでいても卒業できてしまいダラダラした学生生活が嫌でこっちに来たとか、単純に日本が嫌いだからこっちに来たとか、そいう子たちがいっぱいいるんですが、僕の場合は、日本の大学でやりたいことが見つからなくてダラダラと過ごしてしまっていて、このまま日本にいたらダメになるなと思って。外に飛び出して親元から離れて自分一人で頑張ってみようと思ったんですが、そうなると、海外に行くといっても、アメリカやオーストラリアやイギリスは敷居が高いし、生活費とかもすごくコストがかかるので、マレーシアは生活費も比較的安いし、ちょっとハードルも下がるかなと。そういう意味で、海外に飛び出す第一段階としては、マレーシアがいいかなと思って、マレーシアに来ました。マレーシアに来てちょうど一年経ったところです。

EbA! SKIP

実際にマレーシアに来て、来る前と来てからの印象はいかがですか?

Tさん

来る前は、マレーシアは、英語は話すけど少し治安的な意味で怖い国、という印象もあったんですが、来てみれば中国系、インド系、マレー系とマレーシア人がいますが、みんな日本人に対しては、結構良い印象を抱いてくれていて、日本人というだけで助けられて過ごしやすいです。

EbA! SKIP

大学の入学前は、英語は何か勉強されましたか?

Tさん

全然していないですが、日本で大学受験勉強としての英語の勉強はしました。来る前は、机の上でカリカリ英語の勉強をしていたんです。こっちに来て初めの頃はまだそういう勉強をしていたんですが、それとは別に生活の中で使う英語があるので、このままやっててもいけないなと思いました。今では自然とクラスメートと話したり、教科書を読んだりしているだけでも勉強になっています。マレーシアに来る前と来てからは、英語の勉強の仕方が全然違います。

EbA! SKIP

IELTSは日本で受けてきましたか?

Tさん

受けていません。HELPは英語コースがあるので、そこから始めようと思っていたので、あまり準備はしないで来ました。HELPが提携している海外の大学に行きたいとも考えていて、そうするとIELTSが必要になってきます。

EbA! SKIP

海外の大学はどこを検討していますか?

Tさん

ヘルプの提携しているイギリスのダービー大学とアングリラスキン大学です。そこは、マレーシアに居て勉強しながらそこの大学の卒業資格が取れるということで、イギリスの学費や物価は高いので、経済的な面で厳しくてもその辺は助かるかなと思います。

EbA! SKIP

英語コースでは、どのくらいの期間勉強しましたか?

Tさん

HELPはレベル2~6があり、プレイスメントテストで、僕はレベル4から入って、そこから飛び級でいきなり6になりました。僕はもう少し英語コースにいたかったです。学部に入学して勉強が始まってしまうと、新しい人と知り合う機会が少なくなって、勉強が本格的に始まっているからみんな忙しいし、予定が合わなかったりするんです。英語コースのときにはかなり時間があったので、クラスの子たちといろんなところに遊びに行ったりして、留学しに来てるなという実感がありました。韓国、中国、中東、アフリカなどいろんな国の子たちとも友達になれました。

EbA! SKIP

HELPはファンデーションコースが充実していると聞きましたが、実際どうなんでしょうか?

Tさん

僕の友達で、ファンデーションコースに行っている子がいるんですが、すごくしっかり基礎を叩き込まれるんです。マレーシアは高校2年生までしかないので、ファンデーションコースに入ると日本でいう高校3年生の子たちと勉強することになり、日本高校を卒業してから来ると1歳年下の子たちと一緒に勉強することになるんですが、すごく賑やかで楽しそうです。でも、基礎をしっかり叩き込まれるので、授業は大変だと言っています。地元の子たちが90%位で、みんなすごく早口です。

ファンデーションコースを修了して学部に入った先輩がいるんですが、その先輩が言うには、ファンデーションコースの授業の内容と学部の最初の頃の授業の内容がかぶっているので、学部の入りは楽だったそうです。でも、2年目3年目は専門になってくるのであまり変わらないけど、ファンデーションコースに通ったら通ったで、そのおかげで学部での勉強は楽だったと言っていました。

入る学期によって大変さも違うと思いますが、僕の場合は、去年(2016年)の1月に始めて、それがロングセメスター(長い学期)だったんです。たぶんHELPはロング、ショート、ロング、ショートで、5ヶ月、3ヶ月、5ヶ月、3ヶ月なんですけど、大学だから自分で取りたい単位は決めることができるんですが、学部ごとにこうすれば3年間でスムーズに卒業できるというモデルがあるんです。その通り受けたら、最初の1学期目で5科目取るように言わたんです。僕の場合、ガリガリ勉強するタイプだったので、そんなに難しくなかったんですけど、もう一人の同じ時期に始めた海外からの留学生の子は、ガリガリ勉強するというよりも人とコミュニケーションを取りながら勉強するタイプだったので、その子はちょっと苦労していました。

EbA! SKIP

なぜHELP大学を選ばれたんですか?

Tさん

HELPは、評判としては一番良心的な授業料だったのと、入学基準も含め、みんなにオープンな大学でもあるからです。

EbA! SKIP

入学前と入学後でHELPの印象はいかがですか?

Tさん

教授がすごく熱心で親切です。日本の高校とかの先生たちより熱心で新鮮です。面倒もよく見てくれます。分からないことがると、プライベートレッスンをセッティングしてくれる先生とかもいっぱいいます。どちらかというと生徒の方がそこまで熱心ではないかも。でも、若い先生の情熱は感じますし、ベテランの先生は面白いし分かりやすいです。初め興味がなかったけど、教授のおかげで好きになった教科もあります。

EbA! SKIP

ビジネスアカウンティングを専攻された理由は何ですか?

Tさん

今は卒業して就職されている先輩たちが結構いて、初めは心理学部に興味があったんです。HELPは心理学部も有名ですし。ただ、その先輩たちがビジネス系の人たちで、心理学よりもっと実用的なことを学んだ方がよいと勧められて。僕は数学が好きだったので、「じゃあ、会計をやったらよい」と言われたんです。ビジネス学部の1年目はどの学科でもみんな共通の科目を取っていくんです。専門の科目を取るのは2年目以降なので、そのときに学科を変えられるから、とりあえずは王道のビジネス系やってみれば良いのでは、ということで会計学を取っています。自分に合っているのでこのまま続けようと思っています。資格はイギリスの会計士の資格を取ることになるんですが、外資系の企業で働くにしても、会計はどこでも必要になってくるので、就活にも有利になるかなと思って。

EbA! SKIP

勉強している中で一番大変なことは何ですか?

Tさん

英語で勉強をやっていくことが最初は不安だったんですが、科目によってはむしろ英語の方がやりやすいものもあります。例えば、会計用語で日本語だと長ったらしい漢字の多い専門用語が、英語だとチョロッとした単語で分かりやすくてイメージを掴みやすいこともあります。英語は論理的だったりして、論文は英語の方が書きやすいです。

EbA! SKIP

週末は何をしていますか?

Tさん

僕の場合、結構勉強に対して心配性で、予め予習をきっちりやって、授業でボーっと座っていることが無いように、土日は来週の授業に備えて、という感じです。でも、せっかく留学しているんだから、もっと外に行けといろんな人に言われます。

EbA! SKIP

マレーシアの魅力って何だと思いますか?

Tさん

いろんな人が集まってくるから苦労も多いですが、その分いろいろな考え方が学べておもしろいです。学校でグループでする課題があって、数人の生徒を自分で探してグループを作るんですが、国籍によって期限までにやってくる子もいればやってこない子もいて、いろんな人の考え方や付き合い方を学べます。

EbA! SKIP

マレーシアの大学で勉強することの利点は何だと思いますか?

Tさん

先ほどの話とかぶりますが、いろんな国の人が集まっているのでいろんな考え方や、英語も彼らなりの英語を話すので、単純な英語力だけじゃなく、相手の状況に気を配りながら何を言いたいのかを考えて会話ができるようになります。

EbA! SKIP

マレーシア人の学生についてどう思いますか?

Tさん

日本人に友好的な人が多いです。シャイな子も多いですが、日本人に良い印象をもってくれています。

EbA! SKIP

学生さんへのサポートはどうですか?

Tさん

担当者が個人的に連絡を取って、進路相談や私的な相談までいろいろ相談に乗ってくれます。

EbA! SKIP

今後マレーシアに留学を考えている日本人にメッセージをお願いします。

Tさん

海外留学はみんな不安に思っているだろうし、マレーシアだからちょっと馴染みもなくて初めから考慮に入れていない人がいたら、「それは違うよ」と言いたいです。結構来てみたら、想像していたことと違うことがあったり、学べることがたくさんあるので、僕は来てよかったと思っています。