2019年9月10日

マレーシアの大学卒業しました!!

投稿日: カテゴリー: ブログ未分類

2019年7月、マレーシアの大学卒業しました!

お久しぶりです。kanoです!
私事にはなってしまいますが、7月に無事モナッシュ大学を卒業し、約3年間のマレーシア生活を終えて日本に帰国しました。

4月頃からは卒業時期と就活が被り、十分な時間を確保することができずにブログの更新がしばらくあいてしまいました。ごめんなさい。

無事日本での就活を終え、やっと落ち着いたので、過去のお話になってしまいますが、引き続きマレーシア留学のこと、そして就活のことを、このブログを通してシェアさせて頂きたいと思います。

3年間の思い出振り返りブログを書こうと思いましたが、書きたい内容が多すぎる…。一つのブログにまとめることは到底出来そうにないので、今回は留学当初のお話をさせて頂こうと思います♪

マレーシアへ出発

私がマレーシアに留学したのは2016年6月中旬、約3年前です。今と変わらずマレーシアのビザ取得の手続きが複雑で、航空券を取れたのは出発の5日前でした…。

羽田空港で家族と初めてのお別れをし、出発ゲートで一人大号泣…隣に座っていた中華系マレーシア人のお兄さんがティッシュをくれて慰めてくれました。その時、留学先のマレーシアが優しい国で良かったなぁと少し安心したのを覚えています。実際にマレーシアで3年生活してみても、本当に優しい現地の人ばかりでした。

 

マレーシアへ到着・英語コース開始

ビザ取得が遅れたため到着初日から英語コースの授業スタート。周りの生徒・先生が話す英語を一つも理解することができず絶望…周りが一生懸命に身振り手振りで教えてくれる携帯電話のSIM新規登録も大学のwi-fiの繋げ方も全く理解できず、丸2日間インターネット無し生活…親とも連絡を取ることができませんでした。3日目に親が安否確認の為、大学に国際電話をしてくれてやっと声が聞けた時には、周りのスタッフお構い無しに大号泣しました笑。当時の私はテンパり過ぎてスターバックス等のカフェやマクドナルドなど無料wi-fiの存在をすっかり忘れていたのです…笑笑

ここまで読んで、「えっ…マレーシア留学ちょっとやばそう…」と思った方!安心してください!機械音痴な私が極度の緊張からドタバタマレーシア生活がスタートしましたが、クアラルンプール空港にも街中のありとあらゆる場所にも大学にも寮にも無料wi-fiはあります…笑

不安要素たっぷりで始まったマレーシア生活は、英語コースに入学するために入学基準の英語のスコアを取らなければならなかったのですが、”入学条件のスコアギリギリで” 英語コースに入学したことで更に過酷度が増していくことになったのです…それも今となっては良い思い出です!

次回は英語コースから大学の学部入学のお話をさせていただきます。